プロフィール

3発君!

Author:3発君!
ようこそ!、3発君!のサンサン日記へ!!

ご訪問いただいた方々に癒しとクスクス笑いの提供をモットーに、細々ながらブログ更新していきます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
QRコード
QR

頼久寺

備中松山城の後、同じ高梁市にある頼久寺(らいきゅうじ)に立ち寄りました。
立派な、良い構えのお寺です。


公式ホームページによりますと…。
頼久寺は、足利尊氏が諸国に命じて建立させた安国寺の一つ。
その中にある国指定名勝の庭園は、備中国奉行・小堀遠州(こぼり えんしゅう)の初期の作庭で(1605年頃)、禅院式枯山水蓬莱(ぜんいんしきかれさんすいほうらい)庭園です。
俗に「鶴亀の庭」と呼ばれる天下の名園で、はるかに望む愛宕山を借景に、砂の波紋で海洋の感じを出し、中鶴亀二島の蓬莱石組、鶴島の三尊石組を配し、さらに、大海の波のあらわすサツキの大刈込みで背景を整えています。この豪華な大刈込みは、遠州独特のものです。

サツキの咲く時期には、さぞかし綺麗だろうなぁと思う庭園でしたよ。


十二支の石像が、配してありました。
私は寅年生まれなので、こちらをパチリ。


今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!
関連記事

備中松山城

運が良ければ、雲海に浮かぶ姿が見られる備中松山城に、先月、行ってきました。

残念ながら、雲海に浮かぶ姿は見られませんでしたが、展望台からの眺めは格別でした。
備中松山城がどこにあるかが分からない?
写メの右端の方の山の上に建っています。



拡大すると、こんな感じ。


展望台から備中松山城の方へ移動し、えっちらおっちら小一時間の山登りを経て、備中松山城に到着。
登山口には、ご丁寧に杖まで用意してあります。


それにしても、人力でこんな山の上にお城を作るって、驚きです。
岩が剥き出しな所を見ると、岩山の上にお城が建っているのが、よく分かります。


石垣もこんな感じで、山に沿って作られている感じがよく分かります。


櫓と天守閣。


現存する天守閣12城の一つである備中松山城、小ぶりで可愛らしい印象のお城でした。


100名城の全スタンプ制覇などと言う野望は持っておりませんが、100名城のスタンプ帳を購入し、この備中松山城が記念すべき最初のスタンプとなりました。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!
関連記事

卒業式

ブログに載せるのが遅くなりましたが、先月、子供の小学校の卒業式に出席しました。
この前、入学したばかりの様な気がしますが、月日の経つのは早いものです。

大丈夫かなと思ってましたが、式の最後の方でやっぱり泣いてしまいました…。
なかなか立派に成長したなと言う思いと無事に卒業式を迎えられた安堵感とその他諸々…。
保護者席の最前列なので、周りの様子がよく分かりませんが、あまりおっさんで泣いてる人は少ない様に思います…。
恥ずかしい。

それにしても、今時の子供は、男の子はスーツ、女の子は着物が多く、ちょっとびっくりしました。
自分の卒業式の時は、普段着のちょっと良いものを着ただけだった様な気がしますが…。
そう言えば、私は自分の卒業式がどんな風だったか、全く思い出せないんですよね。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!
関連記事

お花見

ちょっとブログを更新するタイミングが遅くなりましたが、今年も近所でお花見を済ませてしまいました。
今年は早く咲いて、雨のおかげで散るのも早めだった様な…。
と言う訳で(?)、写真も良いものを撮れずじまい。
桜並木の写真が一枚もない…。







桜って、やっぱり良いですね。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事